FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金融政策】ギリノミクスで得票率アップや!第二次内閣【財政政策】

前回は、市場(1投稿回あたり)に出回る投票数が増えれば
得票率のデフレスパイラルから脱することができる!

ということを書きました。
得票数は「投稿人数×2」票プラスお題主の2票
絶対数が限られていてこのパイを奪い合う大喜利PHP

どうすれば市場に出回る得票数を増やすことができるでしょうか
市場に出回る得票数の絶対数を増やせばいいですよね

計算式に直せば

投稿人数×2+2+α

このαがデフレ脱却のカギなのです

この+α、これが「マハラジャ票!」
投稿せずに投票だけ行う層が増えることで
市場の層投票数が増えるのです
最終的には投票率3.00を目指した成長戦略を
行っていければよいでしょう

結論1:積極的な投票によるマハラジャ金融政策で
    市場の総投票数を増やせ!

その他、支出の引き締め、これも大切なことです。
0票が続く場合ですと得票率は転がるように落ちていきます
0票が2回続いたらムキにならず1回
「何が悪かったのか」
「上位のボケはどこか良かったのか」
をイメージしながら投票に専念すると良いかもしれません

これを「得票数ゼロ金利政策」と名づけます

結論2:得票数ゼロ金利政策で余分な支出を削減!

☆機動的な財政政策

そもそも財政政策ってなんでしょう?
「財」にかかわる「政」ってことなんで
国が行う経済政策なんでしょうか。

公共事業の実施や、国債の発行…みたいなのが財政政策となります
消費税率を挙げて歳入部分を上げていくのも効果的なんでしょう

…国が行う行為なんです

では大喜利PHPでいう「国が行う行為」ってなんでしょうか

税(投稿者の投票)をとりっぱぐれないようにするのも投票率3.00を目指した
成長戦略の中では大切なことになってきます

生活保護ももらえたらいいんですが、違反行為です

その他、「国が行う行為」に該当するのは「企画の実施」でしょう

はっきり言います

関ヶ原1-R獲った俺が言います
企画で優勝すると

世界がバラ色に見えます
今でもまだバラ色に見えます

ここでちゃんこさんのラジオで俺が口走っちゃった
「JCS」ジュニア級チャンピオンシップに繋がるわけです

なんでやらなかったかって
この企画で最下位になった人の風当たりがきついものになったら
本意じゃないなってのがあってやめたんです

とは言っても青い部屋の企画は得票率アップに直結するわけではありません
赤い部屋で通常営業しながら行う企画

そう!
「ちゃんこカップ」
ちゃんこカップは大喜利PHP界の「ダム開発」「高速道路開発」だったのです

いろいろな方が、ちゃんこカップ方式の企画を赤い部屋で行っていくことで
安定した投稿者の確保、またマハラジャ層の増加も期待できるわけです。

次回は最後の矢「民間投資を喚起する成長戦略」

ここに触れて生きたいと思います
(続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うーちゃん@狼

Author:うーちゃん@狼
skype:u-chan_1222
どしどしどーぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。