FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【もしギリ】もしもオオギリストが「もしドラ(アニメ版)」を見たら~第1話~

もしもオオギリストが「もしドラ」を読んだら…オオギリストにとって「真摯さ」とはなんなのか
byうーちゃん@狼

というツイートして思いついたのがこの企画

「もしもオオギリストが「もしも高校野球部の女子マネージャーがドラッカー
のマネジメントを読んだら(アニメ版)」を見たら」

…長い!

ドラッカー的視点で大喜利PHPを考えてみると
新たに見えてくるものがあるかなーと考えてみました

★---1話のテーマ---★
○オオギリストの資質:オオギリストの資質とは才能ではなく真摯さ
である

オオギリストにとって真摯さってどういうことなんでしょうね
真摯 まじめで熱心なこと。また、そのさま。
ってことだから大喜利に対してまじめで熱心ってことなのかな
…そのまんまだけど
マジメに投票したりとか企画の開催・参加に熱心だったりとか
そういうことなのかな

○あらゆる組織において共通のものの見方は
 我々の事業がなんであるかを定義づけること

大喜利PHPも多数のオオギリストが集まってるわけだから「組織」ですよね
大喜利PHPの定義を考えることとは、「大喜利PHPってなに?」「大喜利PHPの目的ってなに?」
って問いかけの答えを探すことなのです

でもこの問いかけも漠然とした話ですよ
そもそも「大喜利」という共通キーワードしか持たない大喜利PHPの
オオギリストに共通の目的なんてあるんでしょうか?

○「顧客とはだれか」を定義づけることが最も重要な問いかけである

「大喜利PHPの顧客は誰なのか」この問いかけに答えることで
「大喜利PHPの目的」もきっと具体的になるはずです

大喜利PHPの顧客…どう考えてもオオギリストですよね
そして、ボケる人だけじゃなく、システム管理・開発の赤い人さん、サーバの管理人さん
配信者のみなさん…と案外たくさん関わってる人いるかもです

そして顧客=オオギリスト、そして大喜利PHPに関わる人がなにを求めているか
すなわちオオギリスト共通の目的を紐解く鍵になりますね

オオギリストはなにをするために大喜利PHPにアクセスしたのか…

やっぱり「大喜利で人を笑わせたい」「大喜利で笑いたい」ってことですよね
つまり

顧客(=オオギリスト)が求めているのは「笑わせること」「笑うこと」なんですね

こう考えると最初の問いにも答えが出ます

大喜利PHPの定義
それは

顧客の要求=「笑わせること」「笑うこと」を提供する

ということです。

当たり前のこと言いましたか?
でもこれでひとつ重大なことが示されてるんです。

「笑わせてもらうこと」は大喜利PHPの定義ではないんですよ
つまり!
「面白いのないから投票したくねーや」って投稿だけするのって
大喜利PHPの定義を満たしている行動ではないってことなんです

…いやルールで明文化されてるのに投票しないのは
オオギリストとしての真摯さに欠ける…ってそれはそれでそうなんだけどねw
(続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うーちゃん@狼

Author:うーちゃん@狼
skype:u-chan_1222
どしどしどーぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。