FC2ブログ

日本オオギリスト紀行~海鳴る富山編③~

@Vさんは若い。
携帯時代のニューカマーの名をほしいままにするだけある。
*顔文字のおっちゃんって言われてるけど
 顔文字の兄ちゃんって感じです

「一緒にプリクラ撮ろうよ」

その考えはなかった!
よく考えたらプリクラ撮るっきゃないじゃん!

だんだん夜も遅くなってきた頃ゲームセンターへ突入する。
あれやこれや楽しみながらの撮影会

写真を切り分けるためにハサミを使おう
@:「ハサミwww」

それは違うような気もするぞwwww

晩御飯は富山一と名高いお寿司屋さんに連れて行ってもらう。
さすが富山No.1のお寿司屋さん、すごい行列だ。

@Vさんはこういう待ち時間とか、ちょっとした空き時間に
ケータイを取り出しひとボケふたボケやっている。

@:「やっぱメジャー目指すにはこれくらいやらないと!」

これがメジャークオリティか!
ケータイでの大喜利はなにかと制約が多い。
PCだとボケてそれを徐々に修正する必要がある。
ケータイの場合はばちっと決め打たなきゃいけない。
この制約は勉強になる。

まあそんなことよりお寿司だ!
@:「今日は俺のおごりだよ!」
ゴチになりまーす!

調子に乗ってあれやこれや食べる俺。

@:「これが富山名物白むきエビだよ」

それは軍艦巻きの上に小エビのムチムチプリプリが
どさっと乗っていたもの。
これがまた革命的にうまい。
エビの甘みが濃厚で普通の甘エビとか比べ物にならないほどうまい。

ふとお皿を見る。

「あれ、俺は普段一皿100円のとこしか行かないけど…ここは…」

さまざまな値段がある寿司屋のようだ。
ヤバイ、俺容赦なく食べ過ぎたんじゃなかろうか…
そんなことが心をよぎる。

でも、今日一日運転し続けて気が張っていたせいか
あんまりお腹は減ってなかったので満腹も早かった。

あとは飲みますか!!

びっくりドンキーを見学し、たこ焼き買って
@Vの部屋で酒盛りしながら大喜利。

こうして見るとそれぞれのオオギリストの生活と
オオギリの関わり合いって面白いもんだ。

夜もいい時間となり、その日は@Vさんの部屋の隣りに
ふとん用意してもらって眠りにつくのだった。
(続く)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

隣に用意とはいいつつ、
朝起きたらきっと一つの布団にいるわけですね、わかります。

No title

それでそのかわいい寝顔に思わずキスを…
ってするかーーww

ってかキスしてねーなー

No title

v-207ちぅ

初コメが嫌がらせっていうw

No title

***奥田の姉さん***

ちう…もらっちまったぜ

まぁmixiからの転載ってことで
読んだ記憶もありましょうが
うちのブログの名物コーナーってことで
許してくんさい
プロフィール

うーちゃん@狼

Author:うーちゃん@狼
skype:u-chan_1222
どしどしどーぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード