FC2ブログ

日本オオギリスト紀行~灼熱の新潟編①~

MAさんとの別れを惜しみつつ萬寿鏡さんとともに
我がラブちゃんは国道7号線をひたすら南下する。
目指すは新潟だ。

新潟は「南から」上越、中越、下越と区域が分かれていて
めざす町は中越と下越の中間地点あたりらしい。
道のりは長いが、二人旅ならまた楽しいのだ。

車の中では、大喜利の話ばっかりじゃなく
さまざまな雑談が繰り広げられた。
そして一部マイミクさんの中で小流行している
四十七都道府県の県庁所在地攻めも行われたのだった。

*これってのが昔付き合ってた女の子に県庁所在地覚えさせようとして
 もし間違えた場合言葉攻めできるっていうイカした企画なのだ
 「なんで井川が水戸商業出身なのは知ってて茨城の県庁所在地は
 わからないの?茨城のほう向いてごめんなさいしなきゃだよ?」
 とかゾクゾクしませんか?

萬:「沖縄県那覇市!」
と言った後の
う:「今ので四十六問目正解ね」
と全部答えたかと思わせた後のコレは自分でゾクゾクした。

ジョジョが言ってた「一分間潜れる男が一分立って水から出ようとした
瞬間脚を引っ張ってやる」ようなゾクゾク感だった。

ころあいを見て車は高速に入る。インターの都度料金所があり
まるでたけのこ剥ぎにあっているような気分だ。
車はどんどん山の中へ入り、一路山形市内へ向かう。

…山形市内???


萬:「うーちゃんごめん間違えた!」

そうだよ!新潟に行くならずっと海沿いの道のはずだった!
しかもカーナビを作動させているにも関わらず
その指示を無視して走っていたのだ!ごめんナビちゃん。

*この日記を見た萬寿鏡さんのコメント
 俺アホの子みたいじゃんww
 うーちゃんの10年前の地図がーーーー><
 そう、車に積んであった地図は10年前のもの
 「最近のもんだよね」って思ってた自分がいました

どこかで高速降りなきゃいけなかったんだ!
我々は来た道を引き返す!

しかし道は俺に牙を向く…

俺は高いところが嫌いだ。大嫌いだ!
例えば高い橋の上を通るときも足がすくんでしまうのだ。

この高速道は高い。
足がすくむし身体がこわばる…ホント俺泣きそうだ。

そんな俺に「ゆっくり行こう」と優しい声をかけるまんじゅ。
イカしてるね!

新潟は中条インターから乗り込むも降りるインターを間違え
トンボ帰り。当初行こうと計画していた美人の湯には間に合いそうにない。

我々は、遅くまでやっている温泉を求め、新潟市内の
岩室温泉へと到達した。

岩室温泉郷「嵐の湯」

灼熱の新潟編が待ち構えているとは
このときまだ誰も想像していなかった
(続く)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うーちゃん@狼

Author:うーちゃん@狼
skype:u-chan_1222
どしどしどーぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード