FC2ブログ

日本オオギリスト紀行~海鳴る富山編④~

ジリジリ照り付ける日差し…暑い…

でも今日はもう少し寝させてもらおう。
そう思った6時30分

FLOWのDAYS(エウレカセブンの主題歌でもおなじみ)
の着メロが鳴る。

そうか、今日はハッピーマンデーの休日だった。
*海の日だね
俺のケータイの目覚まし機能は
月曜から金曜の朝6時30分に鳴るのだ。

すっかり忘れてた…

こういうタイミングで起きると二度寝ができないのが
悲しい俺の身体。

しかたないので部屋にあったこち亀を読みまくる。

しばらくすると階下から物音が聞こえる。
泊めてもらったあいさつしなきゃだ。

@母:「まーうちの○○がお世話になってます」
みたいな話をしたんだと思う。

彼の名前をここで初めて知る。
まんじゅ家でもそうだったんだけど
名前言われてちょっとキョトンとする俺ってどうなんだろうね。
でも知らなかったもん。

日は照り付けてくるけど少し散歩に出てみることにする。
初めて歩く街だけどどこか懐かしい感じがする。
あたりを見回しても山がない。
岩手なんかどこか見渡せば山が見えるのにね。

歩きながら考えていたこと…
今後のスケジュールであった。

このあとどうしよう。従来の計画では金沢に行くつもりだった。
じゃあそのあとどうする。
金沢までたどり着いた、その後の自分の体力、気力
車の状態、いろいろ考慮しなくちゃならない。

このまま関西まで抜けるのか。
名古屋へ降りるか。
いったん東京経由で盛岡に帰るか。
あるいは来た道を引き返すか。

どれもが正解でありどれもが困難極める選択肢でもある。
この先はプランがない。
あらかじめアポをとってないから
遊びに行っても会える保証などない。
俺はさてどうしたもんだろうか…

そんな難しい話は置いといて
公園でレッツケータイ大喜利

やはり大喜利のキワモノツワモノと話をしてきたせいか
すこし調子がいい。

@Vさんが投稿してる。そろそろ家に戻るとするか。

二度寝したりお風呂借りたり
してるうちにお昼になる。

*@家のお風呂の身体洗う用ナイロンタワシは固い
 すごい固い
 これがまたすごい気持ちいい
 盛岡に帰ってすぐに固いナイロンタワシに買い換えました

@母さまがお昼ご馳走してくれる…ってカニだ!カニじゃないか!!
しかもかき揚げに…おお!むきエビの白身じゃないか!!
よほどの名産らしいけど、@Vさんはもう食べ飽きてるらしい。
こんなにおいしいのにねぇ。俺なんかいっつも冷麺食べてますよ。

うーちゃん29歳、ここへきて初めてカニの食べ方を知る。
足を節ごとに折ってそっから別の節を差し込むと…
身が出てくるんだ!!俺知らなかったよ!

それから弟よ。この前カニゆでたじゃない。
あの時出た泡ってアクみたいなもんだから気にしなくてよかったんだってさ。

お腹いっぱいになって少し出発が億劫になる。
でも行かなきゃ!

富山の百貨店みたいなとこでお土産を購入。

*この時にここで買ったえびせんを職場のお土産にしました
 これがまたエライ好評でした
 後輩に「今までで食べたえびせんの中で一番おいしいっす」
 言われました

@Vとはここでお別れ…

まだまだ高く青い空が少し残酷にも写る真夏の陽気。

「とりあえず金沢を目指そう」

盛岡を出て以来しばらくぶりの一人だけの旅立ちだった。
(海鳴る富山編・終わり)
プロフィール

うーちゃん@狼

Author:うーちゃん@狼
skype:u-chan_1222
どしどしどーぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード